日焼け止め対策で忘れがちなインナーケア編
Filed under: 美容

紫外線対策、というと主に日焼け止めクリームやスプレーが思いつくと思います。もちろん凄く大事な事なのですが、肌は表皮の内側で作られます。という事はインナーケアも凄く大事なのです。肌が作られるには栄養が必要ですが、どんな栄養が必要なのか、ビタミンが良いのはわかるけど。といった悩みについて書いてみようと思います。

まずは、美肌に良いと言われているビタミン類ですね。ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE。フルーツにたくさん含まれる栄養素ですよね。しかし、柑橘系のフルーツには光毒性と言って日焼けを促進させてしまう食べ物があるのです。出かける前に柑橘系の食べ物を摂取するのはお勧めできません。ですので、夜に柑橘系を食べてビタミンを多く摂取する肌ケアは正解だと思います。でかける前に食べておきたい食べ物は、かぼちゃ、ピーマン、ブロッコリー、トマトなどの野菜系、ビタミン以外にメラニンの生成を抑制してくれるポリフェノールや肌に潤いを与えてくれるカロテン、美肌には欠かせないリコピンなどが含まれる食べ物の摂取もとても大事です。これは日焼け対策だけではなく健康にもつながりますね。健康イコール美肌なのですがそれはまた違う機会に。

バランローズクリームシャンプー

user36974 @ 11:54 AM