脱毛が終わるまで脱毛サロンに行く回数は?
Filed under: 美容

個人経営の脱毛サロンに通うのは少々考えものです。

なぜなら大手と比べて、劣る場合が多いですし、とつぜん倒産に見舞われるかもしれない、という危うさがあります。どうしても個人経営の脱毛サロンにどうしても利用したいという場合、せめて支払い方法を工夫します。

都度払いか、ローンを組むのが良いでしょう。もしある日突然お店が潰れてしまった、などと言った場合に備える意味で、現金前払いは止めた方がいいです。ムダ毛を無くす為にはと考えて脱毛サロンに行くならしばらく間隔を空ける事が施術後には必要となります。ムダ毛発毛のタイミングに合わせた施術でなければ中々効果は出ないはずなので2ヶ月ごとに施術を受けるようにします。脱毛完了までには1年ないし2年程度必要ですから、脱毛サロンでも通いやすさは違いますので、よく比較して選択してください。

この頃の脱毛サロンの多くは、新規顧客を得ようと体験キャンペーンを格安料金で行っています。このような体験キャンペーンをあちこちで利用して、格安で脱毛を終わらせてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と呼びます。

お得に見える脱毛サロンの掛け持ちですが、複数の脱毛サロンのカウンセリングを受けなくてはいけないのは、少し煩わしくもありそうです。気になる毛を自分で処理したりすると、表面に出てきてくれない毛が結構あったりします。こういった場合、どうにかしてやろうと頑張ってみたりしますが、痕が残り、傷のできた肌に絶望することになるでしょう。

このような毛は、エステや医療レーザーなどに任せてしまうか、ドラッグストアなどで売っている塩の入ったジェルなどであくまでじわじわと抜けるのを待つことが良いのかな、と経験上思います。ほったらかしにしてしまうと、黒く目立った痕にもなりかねません。

脱毛が終わるまで脱毛サロンに行く回数は、人それぞれで違います。毛の濃さは各々に差があるので、ムダ毛の濃い人は何度も通う必要があるのです。反対に、そんなに毛が濃くない人は6回程度の施術を受けるだけで、満足だと喜べるかもしれません。長めの契約をする場合は、脱毛コース終了後の追加契約についてもちゃんと確認をとってください。

永久脱毛をすると本当に死ぬまで毛が生えないのかどうか疑問に思う人も多くおられるはずです。永久脱毛を受けた際に二度と毛が生えないのかというと、絶対的ではなく生えてしまうことがあるでしょう。一番効果が高いのはクリニックでうけられるニードル脱毛と呼ばれるものです。その他の脱毛方法では毛が生える可能性が高いと考えてください。

今のところとは違う脱毛サロンへの変更をお考えの人もいるかもしれません。携帯やスマホの契約と同じように乗り換え割なるものを宣伝する脱毛サロンもあります。現在の脱毛サロンに不満があって他のサロンを検討しているのなら、乗り換え先の脱毛サロンの事をきちんと調べてから決めてください。下調べせずに乗り換えると後悔することもあります。注意点として、脱毛前に行うべき事は、清潔な肌を保っていき、炎症や肌荒れなどが起きていないことが、最低ラインです。それに、生理中は、お肌が敏感なので、脱毛はなるべく避けてください。

生理中にもかかわらず、脱毛サロンなどに行ったとしても脱毛してもらえますが、お肌のトラブルに見舞われないようにするためには避けた方がいいでしょう。クリームを使う脱毛では、肌の表面のムダ毛を溶かして処理します。
心配な痛みはなく、黒いブツブツが残りませんから、脱毛クリームを好む人も少なくないでしょう。ですが、難点は特有のニオイがあることがほとんどで、配合成分が肌の弱い人には刺激となることもあります。

それに、しっかり塗らなければ、溶け残る手強いムダ毛もあり、コスパが気がかりです。脱毛サロンでのレーザーによる脱毛施術は行ってはいけません。法律的にも、レーザーを使用する脱毛は医療行為とされていますので施術不可能なのです。

しかし、レーザー脱毛を行って警察沙汰になる脱毛サロンもありますから、気をつけてください。健康被害が起こることが多いと報告されているのです。

■参考サイト
ミュゼ 予約

user29220 @ 4:20 PM