格安SIMのデメリット
Filed under: IT

格安SIMは月々の携帯料金がかなり安くなります。デメリットは、

エーユーやドコモのような店頭でのサポートが受けられないことと、「@ezweb.ne.jp」などのメールアドレスが利用できないことです。格安SIMに変更するには、格安SIM事業者を選び、申し込みます。SIMカードが自宅に届くので、届いたSIMカードを携帯端末に挿し込み、簡単な設定をすればすぐに利用可能に。今の携帯料金の半額以下になるので、格安SIMは日に日に注目を集めています。料金が安いので、電波が悪かったり使い勝手が悪いんじゃないかと心配するかもしれませんが、心配することは何一つありません。なぜなら、格安SIMを提供する事業者は、ドコモなどの携帯大手三社の回線を借りてサービスを提供してるので、通信可能エリアは、大手三社とまったく同じなのです。携帯料金を安くしたいなら格安SIMへ乗り換えましょう。SIMフリー(キャリア契約なし)のスマホ・携帯電話で格安SIMへと変更すると携帯費用が安くなります。DOCOMOなどのキャリア契約と比較すると数千円節約できます。MVNO選択や格安スマホで得するために役立ててください。dmmモバイル

@ 7:15 PM